プリウスのトラブル(ABS)

 おはようございます。秋分の日が過ぎてこちらもすっかり秋めいて来ました。

 昨日は大安吉日でしたが個人的には仏滅でした。JAFの会員になって20年以上経過しますが、初めてお世話になりました。

画像


 トラブルに至った経緯は概略以下のとおりです。
 1週間前(9月19日)に家内が乗ったとき、エンジン付近から異音がするというのでディーラーに修理を依頼しました。当日持ち込みましたが原因不明で持ち帰り。翌日、朝一でエンジンを始動するとエンジン付近で、金属をこするような音が断続的に発生しました。(この時点ではインジケーターの表示は無し)早速携帯の動画機能で録音、再度ディーラーに持ち込みました。

 ディーラーまでの距離は3km程度でしたが、途中で一度同じ症状が発生、ブレーキペダルにも振動が伝わってきます。ディーラーに状況を説明、ブレーキ系統の異常ではないか再調査をお願いしました。
当面遠乗りの予定が無かったので、じっくり調べて欲しいとお願いして原因が判ったのが24日(水)。自宅をリフォーム中で忙しかったので、昨日原因の確認と修理について説明を聞きました。
 ディーラーの説明は「ブレーキに送るオイルポンプ付近から異常音が出ているので部品交換が必要」とのこと。お値段を聞いてビックリ!!!部品代だけで18万円だそうです。平成14年式の車で来年の3月が車検、現在の走行キロは7万キロちょっと。「貴方だったらそこまでお金をかけますか?」との問いに、ブレーキの作動には問題が無いので「このまま様子をみますね」という返事で、私も同意見だったので修理を見送り持ち帰りました。
 ところが・・・
 ディーラーから乗り出して1キロ程度走ったところで、異常音が連続、発進停止を繰り返す内にABSのインジケーターが表示、さらにブレーキの!マークとピーという警告音も連続して発生。とても運転していられる状況では無くなったので、近くの銀行の駐車場をお借りしてマニュアルを確認。再度ディーラーに連絡したがあまり要領を得ない返事なので、友人の自動車修理屋さんに依頼すべく自宅の車庫まで何とか移動。JAFさんに連絡という概略の経緯でした。
 JAFのレッカー料金は5km以内は無料、超過1km毎に600円加算で合計1,800円でした。

 この話をリフォームの仕事に来ていた大工さんにお話しすると、「実は私もクラウンで経験したとのこと」ABSが誤作動してポンピングブレーキの状態で、一時停止が出来なくなって修理を依頼したそうです。どうに直したのですかと聞くと配線を遮断して、「ABS」を効かない状態にした」とのこと。良いお話を伺ったので早速、自動車修理屋さんに電話してこの方法も選択肢のひとつとしていただくようにお願いしました。

 今までABSのお世話になったことは一度もありませんし、雪道を運転する機会も殆どありませんのでABSが無くてもそんなに不自由を感じないと思います。

 しかし世界のトヨタもABSの不具合を無償修理の対象にしないというのですかね・・・

 自慢の車だったのですが一気に愛着が薄れました。
 因みにこの車は8月末にプロケア点検10を受けたばかりです。

 ABSについての説明は「社団法人日本自動車工業会」の「安全運転講座」から引用させていただきました。

 ABS=Anti-lock Brake System(アンチロック・ブレーキシステム)
<ABSは緊急ブレーキ時にタイヤがロックした場合、ブレーキを踏んだままでも自動的にブレーキの解除・作動を繰り返し、タイヤのグリップ力を回復させるとともに、クルマの走行安定性を保ち、ハンドリングによる危険回避能力を確保しようとする装置です。
急ブレーキ時にもタイヤがロックしないため。
タイヤの横滑りを防いでくれるため、スピンを抑えることができます。(方向安定性)
タイヤのグリップ力を保ってくれるため、障害物をハンドル操作で回避することができます。(回避能力)
タイヤの接地力を保ち、クルマの姿勢を安定させるとともに制動力を回復させます。(制動力)
滑りやすい路面で力いっぱいブレーキを踏んでもスピンを抑え、ハンドルも効くようにしています。凍結した路面のような滑りやすい路面では、その効果を十分に発揮してくれる頼もしい装置です。でもABSは、決して制動距離を短くするための装置ではありません。特に砂利道や未舗装路、新雪路などでは、ABS未装着車に比べ、制動距離が思いのほか長くなることがあります。過信せず、スピードを出し過ぎないよう、安全運転を心掛けてください>

 

この記事へのコメント

亀市
2011年06月22日 16:05
私も数ヶ月前からブレーキをかけた時、ガガーとかギュイーンといった不快音に悩まされ販売店にもっていった所
ABSの誤作動で14~15万円で取り替えるか、音を我慢して
乗るしかないと言われました。お客様相談室に言っても
家電のコンピューターと一緒で年数が経てば故障するのは仕方がないと冷たい返事でした。トヨタの車は2度と乗らないとおもいます。
2011年06月27日 13:52
亀市さん こんにちは!
書き込み有難うございます。同じような症状ですね。小生の場合はABSが誤動作したままになってしまいましたので、友人の自動車修理屋さんに廃車になった車の部品を付け替えて貰いました。修理代は7万円だったと思います。最初はABSの回路を遮断して乗ろうとしたのですが、警告が出て駄目でした。それ以来約3年ディーラーとは接触していません。そうしたら今月になってリコール通知が来ました。てっきりABSだと思ったら「ピニオンシャフト固定用ナットのトルク指示不適切」
だそうです。明日、無償修理をしてきますが、そろそろ乗換え時期になるので、次の車をどうしようか思案中です。

この記事へのトラックバック