さー坊の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015栗駒山紅葉狩り

<<   作成日時 : 2015/10/13 15:14   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

いささか旧聞です。
 
 念願の栗駒山に友人のSさんと登って錦織りなす紅葉を堪能して来ました。今回も岩手の旅行券を使用してお得な旅をしてきました。
画像

 熊谷を6:00に出発、前橋でSさんをピックアップして高崎IC→岩舟JCT→平泉前沢ICと走って、12:30に平泉に到着、毛越寺の近くで昼食。

 世界遺産に認定された毛越寺を散策、有名な「夏草や兵どもが夢のあと」の碑などを見学して、本日の宿祭畤温泉かみくらに向けて出発。

 途中、厳美渓も通りましたが、紅葉はまだここまで降りてきていないので車内観光で通過。祭畤温泉の近くに来ると、2008年6月14日岩手・宮城内陸地震(震度6強)で崩壊した旧祭畤大橋の震災遺構が見えます。
画像


画像

 地滑りで橋がこんなにも脆く崩れてしまうという衝撃的な遺構です。

 まだ少し時間があったので明日の栗駒山登山口の駐車状況を偵察のため登山口に向かいました。
日曜日なので降りてくる車も結構多いです。 50分ほどで須川高原温泉の駐車場に到着。やっぱり混んでいます。

紅葉は山の方がいい感じ、明日は月曜日なので駐車場もそれほど混まないでしょう。早めに宿に入って温泉と楽日決戦を観なくては。

 かみくらさんの夕食は山菜やイワナの塩焼きなどの野趣に富んだものが出ました。
画像

 部屋に古事記が置いてあったのにも驚きました。今こういう運動をしている団体もあるのですね。

翌日は朝食と昼食をおにぎりセットにしてもらい、6:50に出発。7:30に須川高原温泉の駐車場に到着。登山開始。

 ゼッタ沢コースから名残ケ原須川コースをとり、天狗平経由で栗駒山頂に登りました。
画像


名残ケ原はミニ尾瀬ヶ原の感じですね。
画像

 途中の昭和湖で朝食。トイレはここにしかないので、念のためトイレに行ってから出発。この付近からの紅葉は見事です。
画像


画像

 
 
 さらに登って天狗平から展望岩頭にピストンの予定でしたが、秣岳分岐に行くルートを勘違いしてしまい、残念ながら展望岩頭からの眺めは見損なってしまいました。
画像


画像

 さらに登っていくと頂上です。10:10に到着2時間40分かかりました。
画像

このころ頂上で携帯電話で何度も連絡をとっている人がいました。どうやらツアーの登山客が体調不良で動けなくなったため、救助のヘリを要請しているようです。中高年の登山者は体力に過信をしないことを再認識させられました。
 下りのコースは産沼に下りるコースをとりました。このコースはあまり利用する人がいないのか、笹が結構生い茂っていて大変でした。最初は藪こぎ状態で進み、途中から整備された道になりました。初心者にはお奨めのコースでは無いですね。

 下っている途中、救助ヘリが何度も頂上付近を旋回して、体調不良の方を救出して行ったようです。
画像


 産沼経由で登山口に到着したのが13:30でした。

 想像どおり栗駒山の紅葉は素晴らしいですね。リピーターになりたい山のひとつです。
画像


 今年は山の紅葉が1週間程度早かったそうです。お陰様で岩手のプレミアム宿泊券を使わせてもらい、紅葉も堪能出来て最高でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
栗駒山の頂上付近の紅葉は洲晴らしですね。タイミングもお天気も最高ですね。
ゆう
2015/10/25 08:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015栗駒山紅葉狩り さー坊の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる